沿革

1960年 5月 創業
中部電力株式会社高山営業所管内の電柱運搬事業発足
1966年 5月 有限会社 尾田電送店設立
   代表取締役社長 尾田熊蔵
社員 10名
事業 1.電柱運搬工事
   2.東海電気工事(株)岐阜支社より委託工事の内、外線工事受注(1ヶ班編成)
1975年 7月 一般建設業許可 岐阜県知事 第5060号
1975年12月 登録電気業者届提出済 岐阜県知事 第5060号
1977年 4月 事業内容拡大
   1.電柱運搬工事、外線工事(2ヶ班編成)
   2.送電線工事、地中線工事、通信工事
社員 18名
1978年 3月 日本国有鉄道名古屋鉄道管理局 確認業者に指定
1981年 3月 特定貨物自動車運送事業
 名古屋陸運局長認定 名陸自貨=第127号
1982年 4月 特定車両通行13経路
 中部地方建設局長認定 建部高車17号
1983年11月 (株)ニッタイ 委託関連工事受注
1987年 4月 社名一部変更 新社名 有限会社 尾田電送
       旧社名 有限会社 尾田電送店
1988年 2月 JR東海旅客鉄道株式会社 確認業者に指定
1990年 7月 社名一部変更 新社名 株式会社 尾田電送
       旧社名 有限会社 尾田電送
1996年 3月 産業廃棄物収集運搬業許可
2002年11月 役員変更 代表取締役会長   尾田熊蔵
     代表取締役社長   尾田定之
     取締役 鉄道部長  尾田峰和
     取締役       尾田さわの
2014年 4月 中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋(株)
東海北陸自動車道電気設備保全点検業務委託会社に認定
2016年 5月 役員   代表取締役会長     尾田熊蔵
     代表取締役社長     尾田定之
     取締役 鉄道・営業部長 尾田峰和
     監査役         山本弘樹
社員   29名

事業内容 ●中部電力株式会社・トーエネック
      配電線路工事全般・電力・通信・一般工事・保安伐採・電柱運搬
     ●東海旅客鉄道株式会社(JR東海)・新生テクノス株式会社
      鉄道施設電気(電力・信号・通信)工事・保守全般
     ●中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋株式会社
      東海北陸自動車道電気設備保全点検業務
     ●尾田電送グループ 飛騨ガードサーチ株式会社
      道路交通誘導・鉄道列車見張り業務
ページのトップへ戻る